WhyWhyなんでブログ

思わず笑っちゃう人生でありたい。笑える明日を、今日取り戻そう。

カテゴリ: WhyWhy心理カウンセラー


令和元年6月1日より、

カウンセリング・コーチングのお申込をお受けいたします!

※わたくしふぁーこはこんな人です。
4620693218506933299.576d08405ba0c9b91a5f89a1b0b6e731.20010415


ただいまわたしはグルジアで生活しておりますため、

オンラインとメールという方法でカウンセリング・コーチングを行っております。


IMG_8554




カウンセリングは主に心のパターンや痛み、癒しを扱うもので、それによって人生への見方(感じ方)を変えたり心の安定や平和をもたらす効果があります。

コーチングはどちらかというと「こうしたい」「こうなりたい」などの目標や好きなこと・好きな人との生活・自分がどう生きたいのか希望がある方に、どうしたらそれに近づけるのかその人の才能や魅力をさらに強めて可能性を広げるサポートをすることで生きやすくなる効果があります。

【特別企画】

2020年10月の毎週土曜日は、ふぁーこ生誕感謝祭として2時間5000円でグループディナーセッション(オンライン)を行います!




【メニュー】

※オンライン(LINE・Skype・Zoom)のコミュニケーションアプリを使用したメニューです。
オンラインすべてのメニューに「グルジアからイラスト付きお手紙を郵送」の特典がつきます。

IMG_8555


<初回モニター体験(先着5名様)>

・初回限定オンラインカウンセリングモニター 60分 11,000円(税込)

<カウンセリング>

・オンラインカウンセリング(動画通話可) 60分 22,000円(税込)

・オンラインカウンセリング(動画通話可) 90分 27,000円(税込)

・3回まで分割可能 180分カウンセリング(動画電話可) 32,000円(税込)

<コーチング>

・オンラインコーチング(動画電話可) 60分 22,000円(税込)

・オンラインコーチング(動画電話可) 90分 27,000円(税込)

・3回まで分割可能 180分コーチング(動画電話可) 32,000円(税込)



通話等ではなく手元に残しておきたい方や文章で整理したい方はこちらのメニューもあります。

<メール>

・メールカウンセリング(イラスト付き返信) 5,500円(税込)

・メールコーチング(イラスト付き返信) 5,500円(税込)



【ご予約方法・日時】
このページ内にある「ご予約はこちら」をクリックして、ご希望の枠をお選びください。

【方法】
LINE(動画電話可)
Skype(動画通話可)
Zoom(動画通話可)
メール
※ただいまふぁーこはグルジアで生活しております。
グルジアへ電話回線でおかけいただくと高額となりますので、インターネット回線のLINEやSkype、Zoomなど無料アプリでの通話をおすすめいたします。

【必要なこと】
アプリをダウンロードされていらっしゃらない方は、通話時に必要なアプリのダウンロードと登録(どちらも無料)を行っていただく必要がございます。
詳しくはこちらをご覧ください。
LINEの場合はこちら
Skypeの場合はこちら
Zoomの場合はこちら

【お支払い方法】
・PayPal
・銀行振込(三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行)からお選びいただけます。
※なお、お振込の際の振込手数料はご負担ください。

【キャンセル規定】
キャンセルとなった場合は既定のキャンセル料がかかります。
2日前~前日:50%
当日:100%
なお、返金の際の振込手数料はご負担ください。

【ご注意ください】

※ご注意ください(1)※
精神科や心療内科に通院・投薬治療をされている場合、個人セッション(カウンセリング)を受けることによって症状が不安定になるケースがあります。そのため原則としてご利用を遠慮頂いております。ご了承ください。

※ご注意ください(2)※
未成年の方が個人セッション(カウンセリング)を受けていただくためには親権者の同意書が必要となりますので、ご了承ください。


ご予約はこちら↓
※画像クリックで申込みに飛べます。
aaaa


ふぁーこのオフィシャルホームページはこちら




みなさんこんにちは!

WhyWhyコーチのふぁーこです!

いよいよ秋も深まってまいります10月ですけれども、いかがお過ごしですか?

え?わたしはどうかって?

そりゃもう10月のふぁーこ生誕祭に向けてやる気マンマン・・・

だったはずなんですけど、せっかくならなんか楽しいことしたい!!!

というわけで、特別に10月の毎週土曜日は

「いっしょに食べよう!いっしょに呑もう!おいしいとこどりグループディナーセッション」

オンラインで開催したいとおもいますー♪

無題197_20200922012122


今回はオンラインでの開催のため、「おいしいもの」「好きな飲み物」などはご自身で好きな分だけご用意いただきまして、画面ごしに一緒に食べながらお話しようという会です。

その中で、一人ひとりのお顔やお名前(ニックネーム参加OK)を伺いながら、お悩みをふくめたいろいろなお話を聞いたり、お話したり、「あーでもないしこーでもないけど、とにかくあなたはもう1人じゃない!」という心の居場所をつくっていきます。

1人で悩んでいたり、1人で抱え込んでいたり、自分だけの見方で人間関係を築いていくよりも、誰かとわかちあったほうがラクになったりしますよね。

それをおいしいものや好きな飲み物を飲みながらやっちゃおう!ガンガン人生の荷物おろしちゃおう!というのがテーマです♪

あともっと自分の人生ガマンしないで生きていきたい方や、海外などの生活に興味がある方はとくにお話が弾むかもしれません^^(グルジア生活や海外留学のこともお話します〜♪)

cache_Messagep83859

わたしは人の人生やその人がどんなことを感じて、どんなときにどんなことを考えて、なにが好きで、なにが嫌いで、どういうことをして生きてきたのかなど、その人を知ることが好きです。

同時に、自分以外の人の生き方や考え方を知ることで自分の中の世界がひろがり、どんどんいろいろな選択肢が増えていく気がしています。

だから今まで得たその自分の中にある無数の選択肢を、おでんにつけるからしのように、焼き鳥にかける七味のように、オムライスにかけるパセリのようにみなさんの人生にもプラスしちゃおう!みんなでプラスしあおう!ということなのです♪

無題198_20200922015140


わたしの彼が書いてくれた告知ブログがこちらです。



〇〇〇〇〇〇〇〇


肝心の内容はこちらです!!

【日時】

・10月3日(土) 日本時間20:00~22:00ごろ(若干伸びたりするかもしれません)

・10月10日(土) 日本時間20:00~22:00ごろ(若干伸びたりするかもしれません)

・10月17日(土) 日本時間20:00~22:00ごろ(若干伸びたりするかもしれません)

・10月24日(土) 日本時間20:00~22:00ごろ(若干伸びたりするかもしれません)

・10月31日(土) 日本時間20:00~22:00ごろ(若干伸びたりするかもしれません)

【場所】

オンラインディナー会です。ネット環境のあるお好きなところからご参加ください♪
遅刻早退自由です。
Zoomというオンライン動画通話アプリを使用しますので、参加者の方には当日までにURLをお送りいたします。
※Zoomの無料アプリをダウンロードしていただく必要がございます。Zoomの詳細はこちら

【料金】

5000円(税込)

【定員】

各回3名

【お支払い方法】

・PayPal
・銀行振込(三菱UFJ銀行/ゆうちょ銀行)からお選びいただけます。
※なお、お振込の際の振込手数料はご負担ください。

【キャンセル規定】

キャンセルとなった場合は既定のキャンセル料がかかります。
2日前~前日:50%
当日:100%
なお、返金の際の振込手数料はご負担ください。

【ご注意】

通信状況により、画質や音声が不安定になる可能性もございます。あらかじめご了承ください。

今回はお酒や22時を過ぎる可能性もありますため、未成年の方のご参加をご遠慮いただいております。

※自動返信メールが
mocchimochirian-yokukande@yahoo.co.jp
から届きますので受信設定をお願いいたします。
無題196_20200921215326



ちなみにグルジアと日本の時差は5時間のため、グルジア時間だと15時に開始となります。(早くから飲めてラッキー♪最高の生誕祭♪笑)

ぜんぜん関係ないですが、ふだんわたしが作ってる料理です♪(気合入れたとき限定笑)

IMG_1735
IMG_1738
IMG_1736
IMG_1737


当日はいろんな料理やお酒を用意して、みなさんとお話できることをとーーーーーっても楽しみにしています!!!

無題200_20200922015840




〇〇〇〇〇〇〇〇〇


ぶっちゃけ メルマガ
※場合によってはメルマガが届くまで少しお時間をいただく場合があるみたいです。
※メルマガ購読を登録すると最新号が届きます。
過去のメルマガが読みたいという方は
お問い合わせからご連絡ください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガッツリお悩み解決したい方はこちら!



それではきょうも、ロングなバケーションでショートカットにしたようないい夢をみましょう~!


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
今日の占いはこちら↓

ふぁーこからあなたへ
贈りたい言葉占い


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚





こんにちは!

WhyWhyコーチのふぁーこです!


〇〇〇〇〇〇〇〇〇

みなさんお元気ですか~?

いや、おげんてぃですか~?

OGENPIですか~?

無題191_20200917214415


最近母への罪悪感をなんとか乗り越えたとおもったら今度は姉から実家にいる2匹目の犬(ベア)について

「ベアが足を骨折しているようで手術になる。母が退院したらわたしは家を出てくからおかんも今までみたいに動けないと思うしベアの世話までしきれないかもよ。どうするの?保健所に連れてくことになるかもしれないよ。しっかり考えて」

というメッセージを頂戴しましてね。

いや、参りました・・・動物のことって飼い主の責任(選択)が大きいとわたしは思ってるんでね。

というか、わたしの責任だと。わたしが今すぐになにかしてあげなければ「見捨てる」ことになってしまうんじゃないかと罪悪感が押し寄せてきまして。

当時ベアのことを飼いたいと言いはじめたのはわたしなので、母も実家で飼おうと言ってくれたとはいえわたしの責任を感じています。

母自身はこんなかたちで自分が病気やケガをするとはおもってなかったでしょうし。

姉も海外での仕事を置いて休みなく母と犬たちの世話をするのは大変だったでしょうし。

それじゃあ「帰国してわたしがやろう」という思いが出てきたらいいのですが、実家に行ってまた母と会うこと(また癒着しないか)に怖れがあったり、日本にいるとクセで自分に「これやれ」「こうしろ」「従え」と思考で感情をシャットダウンすることが多いのですが、そういう生活をすることに疲れてしまって動く気になれないでいます。

「でもそれでベアがどうかなってしまったらどうするんだ。自分のせいだぞ」という声もしていて、ベアの面倒をみないのに言い訳ばかりする自分にも自己嫌悪して、ここ数日心が鬱々としてしまいました。

(※ご心配くださった方がいたので今現時点のわたしの考えをお伝えすると、上記で「保健所に」と書いたのは数週間前に送られてきたメッセージの中での姉の一意見であって、それにわたしも同意・賛同したということではありません。もちろんわたしは保健所に預けるつもりはまったくありませんし、「母が面倒みきれないかも」というのも当時の姉の意見で、今日姉から母はリハビリで体がたくましくなってるよと無事退院した旨のメッセージをもらったため、自分がどうするかは様子をみながら家族と相談して決めていきます。また今後母の生活の見通しや、ベアのことを考えた上で、わたしはともに生きていける選択をとりますのでご安心ください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

罪悪感があると「楽しいこと」「うれしいこと」「おもしろいこと」「わくわくすること」といった自分をしあわせにするような気持ちを感じさせないようにしてしまうんですよね。

「こんな相手にひどい目にあわせている悪い人間が楽しいとかうれしいとか感じてはいけない」って感じで。

やっぱりでも「わたしがしあわせでなければ誰かをしあわせにすることはできない」が基本なのは変わりないとおもってるんですね。

しあわせにすると言いつつ自分がぜんぜんしあわせでないなら、そもそもしあわせというプレゼント(エネルギー)を自分から相手に贈ることはできないのではないかとおもうんです。

まずは「しあわせ」を自己充足し、そのしあわせエネルギーで心から相手に感謝して贈りたいと思って贈る(与える)のがいいんじゃないかなぁと。

もし自分がしあわせじゃないのに贈るとしたら、それは「犠牲」というものなのかもしれません。

だからもうそういう生き方はやめたいので、わたしは「まず自分をしあわせにする」ことを選択しようとおもいます。(それはベアのことをないがしろにするという意味ではなく)

そしてしあわせエネルギーを自己充足した上で、周りに還元していこうと、そういう生き方を選んでもいいんだと自分を許そうとおもいます。

でも、そう考えられるのはいつも支えてくれる彼や親友、今ここに住ませてくれているオーナーさんややさしい近所の方々など、ほんとうにわたしの周りにいるすべての人のおかげなんですけどね。

質問箱からこんなメッセージをくださった方もいます。ありがとうございます!!!

0c1c55bb
「彼にセッションしてもらいました」はこちら。

そう、ほんとうに彼と話しているとなんか自分の心に水を与えてもらったり火をつけてもらったり、エネルギーをもらえるんですよね。(他人事みたいですけど、ほんとにそうおもいます笑)

そしていつも応援していてくださるみなさんのおかげで、わたしはきょうも愛する「ごはんですよ」をかきこみながら笑っていられるのです。

無題192_20200917220103


いつもほんとうにありがとうございます。

これからもどうか「ごはんですよ」を・・・

じゃなくてふぁーこ共々このブログをよろしくおねがいいたします!





↓メルマガの冒頭のみご紹介。↓


容姿って生まれてからずっとそれが「自分」であり目に見えるものなので、簡単に他と比べたり評価したりできますよね。

わたしは常々容姿には評価とか比べるということができるのに、どうして「心」はできないんだろう。

「心」が目に見える世界だったらおもしろかったのにな~とおもって生きてきました。

小学校のころ、算数とか体育とかは「できる」「できない」という評価や「正解」という指標や模範があって、その正解を教えてもらって覚えるしかなかったわけですが、「道徳」って「正解」「不正解」ではなく人それぞれ考えや意見がちがっておもしろくなかったですか?

みなさんの学校の先生によっては「こう考えましょう」とか「こういうときはこうしていきましょう」とルールやみんなの意見をまとめたりした先生もいたかもしれないけど、わたしは道徳って自由でみんな考えや捉え方がちがくておもしろいなぁと思ったことがあります。

それは「人の数だけ正解(心)があり、それでいい」という自由な感じがしたからかもしれません。

人間はまったく同じ見た目、同じ生き方、同じ心を持った人はいませんよね。

もしこの世にいる70億人の人間が全員同じ見た目、たとえばペッパーくんのような見た目で、寸分たがわず同じ声、話し方、考え方、寿命、生き方であったなら、それはもうものすごくつまらないロボットの世界、果てしなく愛することができない世界なのではないでしょうか。

まったくみんな同じということはあのペッパーくんは好きだけど、あそこのペッパーくんは嫌い、なんてこともないでしょうし、あのペッパーくんはなんかみんなとちがうね、あのペッパーくんはおもしろいねなんて発想もないのです。

であるならば、わたしたちはちがう容姿、ちがう心、ちがう魂を持って生きているからこそ愛し合い、「好き」「嫌い」という感情が湧いたり、相手をより理解しようとしたり自分というものを認識できるのではないでしょうか。


(リクエストいただきました)

ef5bad75




「容姿コンプレックス~容姿との付き合い方・許し方~」
回答はメルマガでご覧ください。

↓↓
ぶっちゃけ メルマガ

※場合によってはメルマガが届くまで少しお時間をいただく場合があるみたいです。
※メルマガ購読を登録すると最新号が届きます。
過去のメルマガが読みたいという方は
お問い合わせからご連絡ください♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【メルマガのテーマやご質問を募集中】

・ご質問

・気になっていること

・愚痴

・メッセージ

・解決したいこと

・聞いてほしいこと

・メルマガのテーマにしてほしいこと

などをこの質問箱↓に送っていただきたいのです。


「ふぁーこへの質問箱↓」
 


メルマガ以外の回答はTwitterで行う予定ですので、質問を送ってくださった方はTwitterをチェックしてみてくださいね。


「回答はこちらより」
 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガッツリお悩み解決したい方はこちら!




それではきょうも、黄色い鳥が蒼いハンカチを振っていたようないい夢をみましょう~!


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
今日の占いはこちら↓

ふぁーこからあなたへ
贈りたい言葉占い


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚





みなさんごきげんよう。

美輪ふぁきひろです。

IMG_1609


最近自然のなかで過ごす時間が増えて、なんだかますます自分の感情の動きに素直になっている気がします。

鳥のさえずりや鈴虫の音、太陽や草や土の匂い、お花や空の色に自然に吹く風。

人工的ではなく、こんな自然でできた空間にいると、なんて人間というのはしあわせな生き物なんだろうと感じます。

鼻・目・耳・口・手の五感で感じ取れるというのは、ほんとうに贅沢でしあわせなことだなぁと感じております。

人間は土に還るといいますが、それこそ土という大地のベッドに包まれて眠れるなんてステキだなぁと考えたりしています(そのうち近い将来では宇宙にお墓が立てられるかもしれないとわたしは思ってますけど)

もしも今感情がマヒしてしまったり、罪悪感でしんどくなっていたり、心の動きが鈍くなっているという方がいたら、ぜひ「人工的につくられたもの」から離れてみることをおすすめいたします。

携帯しかり、テレビしかり、パソコンや仕事、ビルや看板うずめく街などから離れて、数日でも一時的にでも、山や海、畑や花、川や池など、自然に生きているものへ触れ合うことをおすすめいたします。

きっと人工的なものから離れた分だけ、心の栄養を自然が与えてくれることでしょう。


〇〇〇〇〇〇〇〇〇


さて、ここからはWhyWhyコーチのふぁーこがお送りいたします。


今日は許すということについてです。

許すって、言葉では意味をわかっていますし、頭では「こんな感じ(こんな状態)になることね」と理解ができても、気持ちの面でスッキリしなかったり実感できないとなかなか「許した」と言えないですよね。

今回はそんな「許し」について"誰かを許せない"、"自分を許せない"のどちらについても考えてみようとおもいます。



許せないというのは、怒りや憎しみや傷ついたときにできる感情ですよね。
もしくはなにかを責める気持ち。
そしてそういった気持ちを持ち続けているという状況のことだとおもいます。

”誰かを許せない”という気持ちは、どちらかというとその人との関係によって自分の心が傷ついたからこそできたもので、それによって被害者意識を生み出すものかもしれません。

そして本当は持ちたくもないのにあなたのせいでこんな感情を持つことになったと言えば、相手にその荷物を背負わせることができるから持ち続けるのかもしれないなとおもいます。

もしくは許さないことで自分の傷を守ろうとしているとも言えるかもしれません。


だけど、”自分を許せない”というのは、被害者意識にもなり、加害者意識にもなる気持ちだとおもいます。

人間は他人とは物理的にも心理的にも自分自身よりは距離がありますが、自分自身からは逃れられません。自分を生かしているのは自分だからです。

それを考えると自分自身を許すということのほうが、誰かを許すよりずっと難しいのかもしれないなとおもいます。

自分を許せないとき、自分は傷ついた被害者でもあり、また自分に許さないという罰を与える加害者でもあるので、逃げ場がありません。

たとえば誰かとの関係によって傷つけられたという被害者意識だけでいられたらまだ責める相手や罰を与える相手が自分とは物理的にも心理的にも自分以上には離れたところにいたりしますが、自分自身を許せないときはその許せない相手も罰を与える相手も自分自身なので年中無休で自分をフルボッコできる(されている)ような状態です。

それではいつまでたってもしんどい気持ちのままですよね。



では許したとはなんでしょうか。

「忘れ去る」とは、ちがうとおもいます。

忘れ去るということは自分の意識上でコントロールできるものではないようにおもうんですね。

忘れ去るというのは脳の作用であったり機能によるものであるとおもいます。



じゃあ許す、もしくは許したという状態になるには、逆に相手(もしくは許せない対象)の世界に近づくこと(理解すること)が必要なのではないかとおもったんですね。

もちろん近づきたくない気持ちがあるかもしれないですが、許すために意識的にその事柄や人を忘れ去るということが難しいのであれば、許せない対象の世界を理解したり、許せない対象の感覚や捉え方を自分ごとにできたら、許せずにいた感情を手放して自由になることができるのかもしれないなとおもったんです。

誰かを許すというよりは、誰かを許さないとか「怒り」とか「憎しみ」みたいな負の感情を持つ自分のほうがしんどいので、自分がラクになるために誰かの世界も許そうということです。


また、その状態になることが許すということならば、自分を許せないときは自分に近づいていく必要があるのかもしれません。

もし自分を許せないとしたら、自分は罰を受ける存在であり、悪いやつだという気持ちが少なからずあるはずで、それは自分で自分を遠くに追いやっているような感じがします。

無条件に手を広げておいでと言えず、おまえのような汚らしい、いけないやつはあっちにいけと、遠くの暗いところへ追いやっている感じです。

それではいつまで経っても自分は傷ついたままで、そして罰を与え続けるループも変わらないままなのではないかとおもいます。



であるならば、やはり自分を許すにはまずそのとき感じた自分の”気持ち”を許す必要があるのだとおもいます。

そこで、”気持ち”と”起きた事象”は別だと考えてみると、

「わたしはあのときこう感じた。こう思った。」とか「こういう気持ちになった」という気持ちの部分は「そうだったよね」「そうだよね」と心から出すこと(感じること)を許してあげて、起きた事象(起こした事象)の部分は一旦置いておきます。

たとえば学生のころ、誰かをイジメていた自分を許せない人がいるとしたら、

「イジメていた」という起こした事象の部分は一旦置いておいて、

そのときどんな気持ちだったのか。どんな気持ちで過ごしていて、どんな気持ちがきっかけでイジメという行為をしたのかという気持ちの部分にフォーカスします。

起こした事象は二の次で、その前にどんな気持ちが自分の中にあったのかという部分を自分で探ったり、気づいてあげる必要があるのではないかなとおもうんですね。

また、自分で産んだ子供をかわいがれない(愛せない)自分を許せないという人がいるとしたら、

「かわいがれない(愛せない)」という事象の部分は一旦置いておいて、

子供のことを思うとどんな気持ちになるのか。ふだんどんな気持ちで過ごしているのか。自分自身についてずっとどんな気持ちを持って生きてきたのか、自分の親にはどんな気持ちを持っているのかなどの気持ちへフォーカスします。

行動や事象というのは先に感情や心があって、それによって起こされたり無意識に起こしていることであり、行動の元となる気持ちの部分を許し、捉え方や感じ方を変化させることで行動も自然と変わっていくとおもうんですね。

だからそのときどんな気持ちを持っていたのかわかれば、すぐにそんな自分を受けいれられるか(許せるか)は別としても、許してあげるきっかけにはなります。



また、「許す」ということは「怒り」や「憎しみ」や「傷ついた」という気持ちを手放せる自分に変化するということでもあるので、勇気が必要だったりします。

人間はもともと変化を恐れる(安定や安心が好き)という心理もあるのですが、「許さない」という気持ちを持ち続けているときはそのときのエネルギーで生きられているところもあるんですね。

たとえば「憎しみ」であったり、「怖れ」という感情が強いほどそれを持つに耐えうる肉体的だったり精神的なエネルギーを持っているということなりますし、「怒り」という強いエネルギー源によって生きられているということもあります。

そしてそんな自分に慣れてしまうと、そこから「許す」というほうへ変化することは今までの自分を180度変える(と思える)ようなものですから、変化させることへの勇気やきっかけが必要になったりするんですね。



傷つけたり傷つけるのが人間ならば、そういった変化や勇気を与えるきっかけもまた人間であるとわたしはおもうのですが、やはり変化する鍵は「愛」であるのだろうとおもいます。

「許せない」ということは、ほんとうは「許したい」ということではないかなとおもうんです。

許したい気持ちがまったくなければ、「許せない」という事柄にたいして悩まないか、もはや「許せない」という自分をも肯定してそのエネルギーで生きているという状態ではないかとおもいます。

もちろん、許したくないときは許さなくていいとおもうんです。それが自分の人生なのですから、どんな選択もそれでいいとわたしはおもっています。

ただ、「もうこんな感情でいつづけるのは辛い」とか「もうこの呪縛をおわりにしたい」とおもうようになったとき、「じゃあどうやったら許せるだろう(ラクになるだろう)」と考えるとおもいます。

そうなったとき、「わたしはどうして許せないんだろう」ではなく、「どうしてこんなにもこのこと(この人)で悩むのだろう」「どうしてこの人(自分)を許したいんだろう」という視点で考えてみるといいのかもしれません。

それだけ悩んだり許せない気持ちを手放さずににぎりしめてきたぐらいですから、ずっとずっと大切にしてきた気持ちや人、そして自分の大切な世界があるとおもうんです。

どうでもいいことだったら「まぁいいや」とか「そんなこともあったね」くらいでそこまで「許せない!」という思いもわかないですよね。

だからこそ、その大切なものや大切にしてきた世界を越えて、その相手への思い(もしくはその世界だけで生きる自分自身)を手放し、もっともっと大きな豊かな世界で生きられるようになること=(イコール)もっと大きな愛を持っている自分に気づくということが、ほんとうは自分が求めている「許すこと」なのかもしれません。



相手を理解する。もしくは自分のそのときの気持ちを理解する。

そしてわたしが悪いわけでも、相手が悪いわけでもないこと。

わたしがこうして悩んで生きているように、相手も同じだということ。

相手が悩んで生きているように、わたしも同じだということ。

わたしにはわたしの気持ちがあるように、相手には相手の気持ちがあるということ。

相手には相手の気持ちがあるように、わたしにはわたしの気持ちがあるということ。

それに良いも悪いもない。

どの生き方にも「正解」や「間違い」はない。

豊かな愛を持った自分に気づき、「許せない」というぎゅうぎゅうに閉じ込めていた世界から豊かな世界を自分に与えてあげることで、もっと選択肢がひろがり、相手や自分を理解した分だけ怖れや怒りも薄れていくのではないでしょうか。



・・・とかなんとか言って、やっぱり「許す」ってそうそう急にできるものではないとおもうんですけどねー笑

感情はコロコロ変わるのが常ですから、そうそう「許す」っていう感覚を実感的にわかるって1人では難しいとおもうんですよね。

かくいうわたしもぜんぜんまだできてませんから笑

だけど、1人では難しいけど誰かの力があれば「許す」というプロセスもやりやすくなるとおもうんです。

そのために、まずはわたしが身をもって許すというプロセスを実感したり、理解しておきたいなぁとおもって書いておきました。

許しのプロセスは負に感じる感情もある分、なかなかスムーズにはいかないかもしれないですが、その先には今よりもっともっと広くて自由で豊かな世界があるので、ぜひチャレンジしてみてほしいなとおもいます。

もちろん、「無理せずマイペースに」ですけどね^^

無題185_20200913022214



ぶっちゃけ メルマガ

※場合によってはメルマガが届くまで少しお時間をいただく場合があるみたいです。
※メルマガ購読を登録すると最新号が届きます。
過去のメルマガが読みたいという方は
お問い合わせからご連絡ください♪



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガッツリお悩み解決したい方はこちら!




それではきょうも、地響きのあとで地球が四角くなっていたようないい夢をみましょう~!


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
今日の占いはこちら↓

ふぁーこからあなたへ
贈りたい言葉占い


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚





こんにちは!

WhyWhyコーチのふぁーこです!


〇〇〇〇〇〇〇〇〇

最近久しぶりに昔ながらの(ゼルダとかポケモンみたいな)RPGをやりたくなりまして、探していたらありました!

テンミリRPGというゲームです!

そしてなんとかネットで攻略を見ながらやってみたらなんとかラスボスをクリアすることができました~!!!

IMG_1556


でもその攻略を見てみるとまだ隠しダンジョンがあったりとか転職できたりとかダンジョンの奥にラスボスがいたりとか・・・

ぜんぜん終わりじゃないじゃーんみたいな!笑

うれしいツッコみをしながら遊んでいます。

いやー大人になるって最高ですね。

子供のころは自由に時間やお金を使うことができなかったですけど、大人になってからは自己責任で使うことができるじゃないですか。

それがこんなにもしあわせなのか~と日々感じながら、毎日にありがたいなぁと思いながら暮らしております。

まぁ、心の中では早くカウンセリングしろよと天使のふぁーこがうるさいんですけど、「まぁまぁまぁまぁ、いいじゃないの」とエゴのふぁーこで自分をたぶらかしまくっています笑

「そろそろ本気ださねぇとな」と言いながら鼻ほじって寝転んでいる、今日このごろ。





↓メルマガの冒頭のみご紹介。↓


この記事を書こうとおもって彼に、

「ねぇわたしと最初出会ったときと、今とで変わったところってある?昔とちがう?」

と聞いてみたんです。

そうしたら、すぐに「うんぜんぜんちがう」と即答されたので、

「えーそんな変わった?どこが変わったのよ?」

と聞いたら「うーん、ほぼぜんぶ・・・」と身もふたもないことを言いはじめたので、

「じゃあどういうところは変わってない?」と聞き直しました。

そうしたら、

・美味しそうに食べるところ
・なによりもおいしく食べたがるところ
・食への意欲
・品がある食べ方
・高いから美味しいとかではなく、本当に心がこもっているかやどういうふうに美味しいかということがわかる
・機嫌が悪くても美味しいものを食べるとサーっと晴れやかになる

と言われました。

どうやら彼の中でわたしは「ジャイアント白田」のような存在になってきているということのようです。(光栄です)

つまり、一言でまとめると、

「美味しそうに食べるところだけは変わらずに好きだよ(ハート×100)」というメッセージだと解釈させていただきました。ひとまずね、解釈は個人の自由ですからね。

それから逆に変わったところで言ってくれたのは、

・弱さを見せるようになった
・無理しなくなった

の2つ。

見方によっては食いしん坊のやつが好きなもん次から次へと食べすぎて腹壊すことが多かったけど、「もうこれ以上はやばいな・・・無理しないでおくわ」とすこし抑えることを覚えたみたいなことかなと解釈しております。



「男好きでもいい!そしてどんどん猫をかぶれ!2」
回答はメルマガでご覧ください。

↓↓
ぶっちゃけ メルマガ

※場合によってはメルマガが届くまで少しお時間をいただく場合があるみたいです。
※メルマガ購読を登録すると最新号が届きます。
過去のメルマガが読みたいという方は
お問い合わせからご連絡ください♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【メルマガのテーマやご質問を募集中】

・ご質問

・気になっていること

・愚痴

・メッセージ

・解決したいこと

・聞いてほしいこと

・メルマガのテーマにしてほしいこと

などをこの質問箱↓に送っていただきたいのです。


「ふぁーこへの質問箱↓」
 


メルマガ以外の回答はTwitterで行う予定ですので、質問を送ってくださった方はTwitterをチェックしてみてくださいね。


「回答はこちらより」
 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガッツリお悩み解決したい方はこちら!




それではきょうも、風邪薬に世界の子供たちの絵が載っていたようないい夢をみましょう~!


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
今日の占いはこちら↓

ふぁーこからあなたへ
贈りたい言葉占い


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚



↑このページのトップヘ