こんにちは!

WhyWhyコーチのふぁーこです。

いつも遊びに来てくださってありがとうございます!

※2月11日追記
メカブドファンディング途中報告の記事はこちらです!



※3月2日追記
メカブドファンディング後記の記事はこちらです!



※4月28日追記
メカブドファンディング続報1の記事はこちらです!


※5月26日追記
メカブドファンディング続報2の記事はこちらです!




今回わたくしふぁーこからお願いがあってやって参りました。

それは、みなさんにクラウドファンディングならぬ、「メカブドファンディング」にご協力いただきたいということでございます!!!

1、メカブドファンディングとは

ご説明しましょう。

まずメカブドファンディングとは、

わたしがめかぶを食べる実行者であり、めかぶをグルジアで食べるためにどうすればいいかというアイデアを考えた起案者であります。

そしてみなさんの中で、そのアイデアが「いいじゃん」「最高じゃん」「めかぶじゃん」「メカファンのためなら」と思った方が、私がめかぶを食べるための支援者になっていただき、お金ではなく乾燥めかぶを買ってグルジアの私宛てに送っていただきます

もちろん、ちゃんとみなさんにもリターンがございます!!

それは「カウンセリング60分+グルジアからの写真つきお手紙」でございます!
0A5CAA34-678B-4A77-A70A-86019618AEEB
さて、みなさんにとってめかぶとは、ふだん「当たり前」のようにいつもそこにある食べ物だと思います。

かくいうわたしにとっても、まったくもってそうでした。

2年半前までわたしにとってめかぶは、ネバネバ類の中でも「当たり前に手の届くもの」でした。

しかし、今はどうでしょう。

ネバネバ代表の納豆に関してはなんとかグルジアでも手作りすることができましたし、おかげさまで納豆プロポーズをしてもらうこともできました。



そしてネバネバ兄弟のオクラなんかもたまにこっちで手に入ることがあるようです。

では、「めかぶ」はどうでしょう?

めかぶはまずワカメの根元部分であり、産地が日本と韓国と中国が大半であることから、それ以外の地域で捕って食べているということを聞いたことがありません。

そしてワカメの根元であるという点からも、手作りで作るというよりは、その素材を採取し、それをただ美味しくいただくという、シンプルかつ最も素材頼りな食材こそが、「めかぶ」なのです。

そんな素材100%のめかぶが、ここグルジアにあるか。

答えはAbsolutely NO!(絶対的にNO!)

そうです、ない・・・いや、もはや皆無だということです。

2、なぜ「めかぶ」なのか?


さて、ここまでメカブドファンディングとグルジアでのめかぶについてご説明しましたが、なんで「めかぶ」なのか?なんでふぁーこのために「めかぶ」を送らなければいけないのか?と思ったみなさん、

そうでしょう。そうでしょう。

はい、今手を挙げた皆さん、手を下げて結構です。

いや、下げると言っても床に手をつくくらい下げろというわけではなく、あの、はい、そうです、そのくらいでお願いします。
B4DA334E-90BA-49E5-A8F1-EBDC8BAF6701
で、なんで「めかぶ」なのか?ということですが、

それは当然出てくる疑問かと思います。

なぜ「めかぶ」なのか?

それは、なぜなら、わたくしふぁーこは

ネバネバが大好きだから!
2FB5467F-7F27-4C8C-858E-B2C234DE0592
ということでございます。

ただネバネバだったらいいわけではなくて、

ネバネバの中でもとくにめかぶの食感と風味が好きだから!

ということです。

どれくらい好きかというと、「メカブンクエスト」であれば、
03C07EF7-E5B6-4D14-A542-4A089B775E4D
こんなかんじ。

「メカットモンスター」でいうと、
B35A9B70-A5FA-4621-93C6-6D863602FFBE
FD6F2745-258C-4A36-ADDC-4CDE75A84EA9
こんなかんじ。

「半沢めかぶ」でいうと、こんなかんじ。
0FC98E3F-31B4-46B6-9880-7EE9C0F0EEF4

とにもかくにも、

グルジアでめかぶが食べたい!!!

という一言に尽きるからです。

ただ食べたいだけではございません。

猛烈に絶対にこれ以上ないくらい、

めかぶに溺れてもいいくらい、今私はめかぶが食べたいんじゃ!!!
1B68F3B4-5ED7-411B-A3D5-849C1EB1594E
8D2D5557-886E-4F15-B430-3C0215317037
ということでございます。

つきましては日本にお住まいの皆さまにお願いがございまして、カウンセリング60分+グルジアからの写真つきお手紙をお送りします代わりに、お代ではなくて「乾燥めかぶ」をグルジアの私宛てにお送りいただけないでしょうか?

「家族に言えばよくない?」とか「友達とか知り合いに頼めないのか?」と思われる方もいらっしゃいますよね。

当然わたしもそう思って考えたのですが、家族とは諸事情があってつながりを切っており、親友は海外で就労中、そして誰かにこのようなめんどくさい国際発送やうんぬんかんぬんを頼むのも気が引ける!!

というわけで、ここはひとつ、メカブドファンディングとしてみなさんにリターンも込みでお願いできないかと考えた次第でございます。

ぜひともこのような、めかぶを愛しながらもめかぶ難民であるわたしのお願いを聞いていただけないでしょうか?

心よりみなさまのご支援のほど、よろしくお願い申し上げます!!

3、プロジェクトのスケジュールと進め方

さて、では実際にどのようにこのプロジェクトが進んでいくのか、計画を発表いたします。

2月カウンセリング実施スケジュール

まず乾燥めかぶを送っていただく前に、60分カウンセリングからはじめたいとおもいます!
※このカウンセリングはリターン品ですので、お金はかかりません。

60分カウンセリングのスケジュールは以下となります。(すべて日本時間です)

2月14日(月)19:00~ / 21:00~
※2月14日は「めかぶの日」なので、特別に60分90分カウンセリングとさせていただきます!
選択時には60分カウンセリングと表示されますが、90分のカウンセリングを提供いたします。

2月18日(金)19:00~ / 21:00~

2月20日(日)19:00~ / 21:00~

2月21日(月)19:00~ / 21:00~

2月25日(金)19:00~ / 21:00~

2月27日(日)19:00~ / 21:00~

2月28日(月)19:00~ / 21:00~

ご予約は以下からできます。
※募集は2022年2月で締め切りました!ありがとうございました!!

乾燥めかぶの発送方法

カウンセリングを受けていただいた後で、みなさんが支援者として乾燥めかぶを送ってくださる方法としましては、以下の順となります。

※2月10日追記
Fukaカウンセラーが一足早くめかぶを国際小包で送る手配をしてくれました!!
郵便局へ荷物を差し出すまでの方法を詳しく書いてくれていますので、ご支援くださる方はぜひ参考になさってください。
よろしくお願いいたします。



1、乾燥めかぶを購入していただく

スーパーや通販などでお好みの乾燥めかぶをご購入ください。

サイズや容量はみなさまの懐とご判断にお任せいたします。きざみめかぶも大好きですし、まるごとのめかぶも叩きめかぶにして食べるのが好きなので、どちらでもOKです。もちろんどちらも送ってくださっても・・・!!!

ただし、ナマモノや水分が入ってるものを送るのは難しいので、乾燥めかぶでお願いします!

アカモクもネバネバ族として好きなので、乾燥アカモクでも大歓迎です!もしくはあおさのり!青のりじゃなく、あおさのりが大好きなので、それでもうれしいです!

上記のがぜんぶ難しい方はしょうゆせんべい!(笑)もうなんでもいいじゃんと思われてそうですが、せんべいは手作りしようと思ったら乾燥のために7日以上かかる上に手間がかかる・・・!ので、しょうゆせんべいとかざらめせんべいとかぽたぽた焼きとか、そういうのでもうれしいです。




2、購入した乾燥めかぶを梱包する

今回みなさんにはに日本郵便から「小形包装物(スモールパケット)」、または「国際小包」として船便で発送していただく必要があります。

小形包装物(スモールパケット)の規定

■最小サイズ・・・14.8cm×10.5cm

■最大サイズ・・・長さ60cm、長さ+幅+厚さが90cm以内

■重量・・・2kg以内



国際小包の規定

■最大サイズ・・・最長辺の長さ1.05m 長さと横周の合計2m

■重量・・・20kg以内



どちらにせよ船便では、日本からグルジア到着まで約1~3カ月かかると言われており、もしかするとその間にいろいろな荷物に揉まれて梱包が破壊されたり、水に濡れる可能性もあるかもしれません。

また、日本ではかなり丁寧に荷物を扱ってくれることが多いので綺麗な状態で届くことが多いですが、国際便となると、どこでどんな人が荷物を扱っているかわからず、適当に放り投げたり、途中で中を開けて確認したりされて、そのぐちゃぐちゃのまま届くこともあります。(実際に私がグルジア移住前に送った20㎏の段ボールは中を開けられてぐちゃぐちゃにされて届きました)

ですので、梱包は段ボールでなくてもいいのですが、なるべく水に濡れてもいいように透明の袋などに何重かにして入れたり、梱包材の外側からテープでしっかりぐるぐる巻くなどの対策をしていただけると幸いです。

また、中には乾燥めかぶ以外にも送ろうと考えてくださる方がいて、とてもありがたいのですが、国際発送で禁止されている物がけっこうあるのと、梱包してくださった内容物の合計料金が高くなったり、グルジアの職員が荷物を見て課税が必要と判断すると、私が受けとるときにも課税されて関税を払う必要があります。
ですので、もしよろしければ送れないものなどについて一度ご確認いただけましたら幸いです。

>>全世界共通で送れないもの

>>ジョージアに小型包装物(通常郵便)で送れないもの

3、乾燥めかぶを発送する

現在コロナの影響で、日本ーグルジア間の配送方法は「船便」のみとなっております。

船便で送れる方法が2つあり、それが通常郵便物の中の「小形包装物(スモールパケット)」か、小包郵便物の「国際小包」です。
90609764-A1D8-4820-A9EF-0AD341DCF3A0

船便での発送料金は小形包装物にしても、国際小包にしても、荷物の重さによって変わってきます。

小形包装物(スモールパケット)の船便で送る発送料金
AEF92DCA-FBF7-4E28-922A-F9F8820638B6


国際小包の船便で送る発送料金
002313E8-5C53-4FDF-99C5-2113EF78F23C

「小形包装物(スモールパケット)」のメリットは手軽さと安さですが、デメリットとしては船便で発送の場合、「追跡」や「保険」がつけられないので、万が一どこかの国で紛失されたり、破壊されても補償してもらえないのと、今どこにあって、あとどのくらいで届きそうかも追跡できません。

「国際小包」のメリットはたとえば重量5kgまでなら11,160円の保険が付いていることと(郵便物がなくなったり、内容品がなくなった、壊れたなどにあった場合)、送る際の伝票にバーコードNOがあるので、それである程度日本郵便とグルジア郵便局のサイトで追跡可能です。デメリットは小形包装物よりは料金が高くなることです。

また、これはグルジア側の話ですが、グルジアは日本みたいに手紙にしても荷物にしても郵便物を家まで届けてくれるサービスはなく、私がなにかしらの方法(SMSかアパートの下に張り紙を貼られるなど)で荷物が届いたと連絡を受けるか、追跡NOがなければ実際に郵便局へ行って「私宛ての郵便物はありますか?」と聞くという、実にアナログなやり方で受け取ります。
そのため、もしも余裕があれば国際小包で送っていただけると、万が一荷物になにかあったときのために保険がついているのと、ある程度荷物の場所が追跡ができるので助かります。もちろん無理にとは言いませんので、そのへんはご自身の懐やお気持ちとご相談ください。

小形包装物(スモールパケット)を送るためには、「CN22」というラベル・伝票を書いていただく必要があります。このラベルは、郵便局か、荷物の集荷依頼をするときに「船便で小形包装物を送りたいのでCN22ラベルも持ってきてほしいです」と伝えると持ってきてくれると思います。(集荷の際は基本現金払いとなるかと思います)

「CN22ラベル」書き方例はこちらです。
7C30FA7E-6537-4877-B6DB-7E6F033F6A9F
※複数個入れてくださる場合は、それを「内容品と数量及び詳細な記載」のところに「Dry goods(food)×2」と書いたり、「Dry goods(food)×1」「Snacks×1」と書いてその横の「正味重量」と「価格及び通貨」もそれぞれに合わせて書いてください。

また、宛名や差出人の書き方・貼り方例はこちらです。
0015A278-C111-47F0-BD14-AEAFA9C7295A

国際小包を送るためには「CN23」というラベル・伝票を書いていただく必要があります。このラベルは、郵便局か、荷物の集荷依頼をするときに「船便で小包郵便を送りたいのでCN23ラベルも持ってきてほしいです」と伝えると持ってきてくれると思います。(集荷の際は基本現金払いとなるかと思います)

「CN23ラベル」の書き方例はこちらです。
A9FF2007-95FF-4367-9B67-2CDBA424C3BB
※内容品を書くところに必ず「Parsonal Use」(個人用)と書いていただきますようお願いいたします。グルジア関税の職員の方に商用だと思われたり、中を確認されて受けとるときに課税される可能性を低めるためです。

複数個なにかを入れてくださる場合は、それを「内容品の詳細な記載」のところに「Dry goods(food)」「Snacks」などと書いて、その横の「個数」や「正味重量」と「価格」もそれぞれに合わせて書いてください。

集荷に来てもらう場合はこのラベルを書き損じたり、書くのに時間がかかる場合があり、集荷の方をお待たせしたりする可能性もあるので、余裕のある方は事前にご用意いただくとスムーズかと思います。

国際小包の場合はこのラベルを荷物に貼ればOKです。

ジョージア宛の船便での荷物を送る際に内容物が高価でなければ、上記で書いたラベル・伝票以外にインボイスやその他必要書類はないと日本郵便のサイトに表記がありますが、郵便局の職員の方も知らなかったり、わからない場合がありますので、その際にはこの画面を見ていただくと良いかと思います。


リターン品のお手紙の発送について

リターン品のお手紙の発送についてですが、私のカウンセリング後に乾燥めかぶを送っていただいて、その乾燥めかぶが私の手に届いてから私がお手紙を書いて送って・・・となると、乾燥めかぶがグルジアに届くまでに約1~3カ月かかる上に、お手紙も船便なのでみなさんの元に届くまでさらに約1ヵ月ほどかかり、だいぶ時間がかかってしまいます。

そこで、カウンセリングをさせていただいた順にお手紙を書きまして、乾燥めかぶの到着の前にお手紙を発送させていただきます。

今まで10回以上日本へのお手紙やはがきを出してきて、「届かなかった」という声はありませんでしたが、もしも万が一届かなかったり、どこかで紛失されてしまった場合は、もう一度送る予定ですのでご連絡ください。
(船便でいつ届くかは不明なので、カウンセリング後に1ヵ月半くらいは様子を見ていただけると幸いです。)

4、さいごに

ここまでメカブドファンディングのプロジェクトを読んでいただき、本当にありがとうございます!

まだプロジェクトは始まっていないのですが、なんだかこの試みは自分としては集客に自信がないながらも、めかぶのために全力で取り組ませていただいているので、「もし本当にめかぶが届いちゃったら・・・!!」という妄想が止まらないくらい楽しみで、今からドキドキワクワクしております。

このご縁によってみなさんの人生がより豊かで、もっとやりたいことをやっていいんだと自分に許可が出せたり、執着を手放せたり、誰かを愛せる自分に自信を持って生きていけるよう、わたしの中にあるものはすべて駆使してカウンセリングさせていただきます。

そしてさいごに、愛しのめかぶちゃんが無事にグルジア着くことを願って、みなさんと三・三・めかぶ拍子をして〆させていただきたいとおもいます。

めかぶ

ありがとうございます!!

それではご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます!!!

ご支援をしてくださる方はこちらの「メカブドファンディング用カウンセリング予約」へお願いいたします!
※募集は2022年2月で締め切りました!ありがとうございました!!



このプロジェクトや内容について気になる点などがありましたら、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

【お問い合わせフォーム】

〇〇〇〇〇〇〇


それではきょうも、たたきめかぶ弁当が売っていたようないい夢をみましょう~!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
今日のあなたへの占いはこちら↓


ポチッと占う(無料)



゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚