こんにちは!

WhyWhyコーチのふぁーこです。

2月5日に、ありがたいことに一旦コーチング0期は修了させていただくことができました!

この一か月間、走り抜けてくれた参加者の5人ならびに、それを応援してくれたみなさんに感謝をお伝えしたいとおもいます。

本当にありがとうございます!!!
6077E42D-E95D-4589-AEFD-330DA40A9318

そして、一旦放心状態気味のわたしです。
3552AC3B-6822-45A3-A84F-14764E8A3A55
一呼吸して、また1期も楽しくやらせていただこうと思っています!!

コーチング2期も、本日お申込み募集開始です。

よろしくお願いいたします!

↓メルマガの冒頭のみご紹介。↓

・コーチング0期組の変化と2期の募集について

ありがたいことに、2月5日に「思わず夢叶っちゃうコーチング0期」が修了となりました。

1ヵ月間、参加してくれた5人には本当によく一瞬一瞬を大切にしてくれて、一日一日の時間を私に共有してくれて、その積み重ねで1か月間走りぬいてくれてというか、コーチングを受けてくれて、本当にありがとう、と。

とにかくコーチングをやらせてくれてありがとう、変化を目の当たりにさせてくれてありがとう、あなたがあなたでいてくれてありがとう、という気持ちでいっぱいです。

もちろん終わったあとでいろいろな反省点はあるのですが、この経験ができたことは私の人生でおそらくすごく大きな意味があったというか、価値になったというか、改善点を気づかせてくれたことも含めてやってよかったなぁとおもいますし、

本当に人ってこうして変化していくんだなぁというか、こんなに魅力が増すんだなぁと気づかせてもらった1ヵ月でした。

今回修了した人もいれば、2月10日から始まるコーチング1期にも引き続き継続してくれる人もいるし、これからどうするかマイペースにやりながらまた話そうという人もいるのですが、それも込みで5者5様、本当に参加してくれてありがたかったです。

心からのお礼を改めてここに記したいと思います。

本当に、どうもありがとうございました!(そしてこれからもよろしくお願いいたします!)

〇〇〇〇〇〇

さて、コーチング2期の募集の前に、コーチング0期へ参加してくれた方がどのように変化を遂げたかをまずはご紹介したいとおもいます。

これは、修了前に私から参加者の方に、「この1か月間で気づいたこと・変化したこと・できたこと・行動したことを10個以上出してみてください」と言ったら、参加者の方が教えてくれた内容です。

最初に「ここが変わったよね」とか「ここがすばらしかったよね」と私から伝えなかったのは、私からすばらしいところを伝えたりする「他者承認」も大事ですが、自らが自らのことを認めたり肯定できる「自己承認」が自己実現には大切だと思ったので、最後に私から伝える前に本人的にはどう思っているかな?と思い、聞いてみました。

そうしたら、こんなふうにたくさん教えてくれました。

マミコカウンセラーが教えてくれた「この1か月間で気づいたこと・変化したこと・できたこと・行動したこと」は、

・自分が「ある」という事に気付くと、感謝がわくことに気付けた
・決められない私、優柔不断な私でいいと思えた
・仁くんの手術のために「助けて」という事をしたら、愛を沢山もらえたこと
・仕事に対して「頑張り過ぎない」と自分の中の線引きをできるようになった
・マイペースに自分の内側を充電することに時間を取るようにした
・カウンセリングに関する「お金問題」がだいぶ緩んだ
・お酒を飲まなくなった
・グリーフケアについて、自分がどう実践したいかを考えられた
・在宅勤務させてもらえている事に感謝でいっぱい
・自分の心を毎日除く習慣が出来た

こんなふうにかなり具体的に、自分のことを見つめて、寄り添って、そして肯定したことを教えてくれました。

マミコカウンセラーは、「決められる自分になる」という夢を持って参加してくれたのですが、上にも書いてある通り、

「決められない私、優柔不断な私でいいと思えた」ということで、夢を越えて、どっちでも自分だからという自己肯定ができるようになったことが、本当に素晴らしいと思いましたし、わたしも心からヤッター!すごい!!と、それを聞いたときは本当にうれしい気持ちでいっぱいでした。

そしてなにより、マミコカウンセラーは、家族でもあるロングコートチワワの仁くんの病気や体調と向き合いながら参加してくれた中で、

毎日今あることとか、今存在していることとか、今できていることに、「当たり前」「あって当然」ではなく、心からありがたいなぁと感謝をしてくれていて、それだけでもやっぱりすばらしいなぁと思ったし、

つねに誠実さや素直さを忘れずこのコーチングに参加してくれて、より一層マミコカウンセラーの人気の秘密がわかったというか、私がクライアントさんだったらやっぱりこんなカウンセラーさんに話を聞いてほしいと改めて思ったくらい、本当に受容できる器と、懸命さと、誠実さを持っていることに尊敬の念をいだきました。

さらに、マミコカウンセラーは自分がやりたいこと(たとえばグリーフケアのことなど)についても、実直に勉強したり取り組もうとしていて、自分が感じたことや良かったと思ったことを私にもわかるように丁寧に教えてくれたんですね。

わたしはグリーフケアについてあまり詳しくなく、そして周りにもそういった活動や運営をしている人を知らなかったので、マミコカウンセラーがグリーフケアについて教えてくれたことに深く感銘を受けたし、

マミコカウンセラーの学ぶ姿勢や、1つの出来事からの感じ方や捉え方も、やっぱり人として、カウンセラーとして尊敬できるなぁとおもいました。

最後にマミコカウンセラーが書き出してくれてうれしかったのは、

「1日の自分の「心の動き」を振り返る時間を持てたおかげで、良い事も・悪い事も・不安な事も・嬉しい事も、全部今日の私が体験した「大事な事」だと思えるようになれた。」

という言葉があったのですが、それはマミコカウンセラーがやっぱり真心を持って誰に対しても生きていて、その真心がとても綺麗だからこそ、きっと罪悪感も感じやすかったり不安やネガティブな感情もダイレクトに受けやすいわけで、

そのネガティブな感情や体験をも、自分が体験した「大事なこと」と思えるようになったなんて、もうすばらしすぎるというか、おめでたいというか、とりあえず乾杯!という感じだったんですね。

マミコカウンセラーの真心が感じたことはすべて大切だと、その心のままで、その魂のままでいいと、そういう気持ちでわたしもコーチングをさせてもらったので、それをマミコカウンセラーが自分で実感的に思ってくれたというのは、それほどうれしいことはないとおもいますし、それを教えてくれて、こういうコーチングで向き合ってくれて、本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。

【マミコカウンセラーのブログ】
https://many-smiles.com/


次によしのアドバイザーが教えてくれた「この1か月間で気づいたこと・変化したこと・できたこと・行動したこと」は、

・感謝できることは毎日いくつもあるということ
・今の私でも、お客様に選んでもらえてお金を頂ける価値があるということ
・やりたいことはたくさんあるけど、なかなか実行に移せないクセがあること
・絵がやっぱり好きだし、上手になりたいと思っていること
・仕事を辞めることを、なかなか言い出せない自分がいること
・でもちゃんと辞めることを言えたし、やればできるということ
・辞めることが決まったあと嬉しくて仕方なくて、やっぱりストレスだったんだなと気付いた
・アファメーションは良い効果があるということ
・自分は自分の心地良いことをしてたらいいんだなということ
・自分の楽しいと思えることを、もっとやらせてあげようと思えるようになった
・感謝を探していたら、家族や周りの人から愛情をたくさんもらえていることに気が付いた
・毎日の報告を聞いてくれて、支えてくれる人がいることは幸せだということ
・自分に今何ができるのかを、具体的に考えられるようになった
・お弟子のフィールドからでてもいいことを知って、視野が広がった
・私はこのままでいいんだと思えて、気が楽になった
・毎日感謝を探すことで、怒りなどのマイナスな感情が出てこなくなった
・自分は幸せなんだなと改めて認識できた
・できること、可能性はまだまだあるんだなと思えた
・自分も叶えたいことがある人を真剣に応援したいなと思った

うひょーーー!!!めっちゃあるやん!!すごい!!って感じでびっくりしました。

よしのアドバイザーは、「家族との時間を大切にしながら在宅で稼げるようになる」という夢を持って参加してくれたのですが、

まず最初によしのアドバイザーのブログやインスタなどを見たときに、書き方や説明がわかりやすくて、新しい視点とか知らなかった情報を的確に教えてくれているし、

かつ、相談者にも共感を忘れないで寄り添ってくれて、ちゃんと提案とかアドバイスもくれるし、レス解消にはもってこいのアドバイザーやなぁって感じたんですよね。

だから、ぶっちゃけて言うとよしのアドバイザーに関しては「この人は大丈夫」って思いがなぜかずっと湧き上がってきていました。

「在宅で稼げるようになる」というのも、やり方は山ほどあるし、その山ほどあるやり方や方法の中からどういうやり方・方法を選ぶかっていうことだけだと思っていたので、よしのアドバイザーに関してはぜんぜん心配はなかったんですね。

やってみないとわからないので、とにかく自分が思ったことをやってみて、その都度継続するか、修正するか、選択しなおしていけば、ぜったいこの人は大丈夫だと、なんかそう思える人でした。

それで、実際にやりとりしたりオンラインで話したりして思ったのは、やっぱりよしのアドバイザーの雰囲気や在り方が(これはもう私の直感的なものになるのですが)、明るいっていうとちょっと正確な例えではなくなるんですけど、私からすると「陽」な感じ。

あたたかくも明るい色とか、鮮やかな色とか、ポップな未来の光を持っているような感じがして、だからきっとこの人にレス解消の相談をしたら、きっと安心して前向きにレス解消とか、自己肯定感を上げるとか、そういうことができるだろうなという感じがしたんですね。(まぁこれはほんと感覚的なものなんですけど)

それで、きっとそれはもちろん相性とか、そういうのも少なからずあるとは思うのですが、私はよしのアドバイザーのたとえば手作りのピアスとか、絵とか、あと笑いのセンスがすごく好きで、捉え方がすごくおもしろいし、

「ね?おもしろいでしょ?いいでしょ?」っていうような我が!我が!って感じがまったくしない、むしろよしのアドバイザーはたぶん人見知りで自分を出すのが苦手よね?緊張しいだよね?というタイプっぽいんですけど、人間の本質的な部分での笑いで人を笑顔にすることができる人だなぁという感じ。

だから「この人にはこれ言っても大丈夫だろう」と、けっこう変なこととか、ふだんは心理的に仲良くなれないと言えないことでも言えたりとか、そういう心の開き方ができる人だなぁと思います。

最終的によしのアドバイザーからは、

「楽しければ在宅にこだわらなくてもいいし、なんとかなると思えてきました(笑)」

という言葉をもらいまして、いやめっちゃすばらしいじゃないの!!!と。

めちゃくちゃ自由に羽ばたいておるやんけ!!と。(笑)

本当に、「よしのアドバイザーは在宅の夢はもちろん、これからもアドバイザーとしても大丈夫だし、これからも夢を叶えられる」と思っていたので、よしのアドバイザー自身でもなんとかなると思えてきたというのは、わたしにとってもすごくうれしい報告でした。

わたしまでワクワクさせてもらって、いつもレス解消の秘訣をわかりやすく教えてくれて、ありがとうという気持ちでいっぱいです。

【よしのアドバイザーのブログ】
https://www.yoshino119.com/



さて、Fukaカウンセラーに「この1か月間で気づいたこと・変化したこと・できたこと・行動したこと」があれば教えてと聞いてみたところ、

「色んなことがあったけど、内面の変化はまだ実感が湧かないです。
変化に気づくのはこれからかも知れないですね〜。」

とのこと。

・・・

・・・・

・・・・・

えぇ(  ゜ □ ゜)!?

あなたこの一か月間めっちゃ行動してきたやん!!!(内面的な変化に実感として気づいたかどうかはともかく!)

あの安定・安心を求めて終身雇用や大企業や会社員などの働き方を求めてきたあなたが「フリーランス」として生きていくことにしましたって、人生で大転換期くらい、大きな決断をしていると思ったけど!!!

しかも初めて働いたところでワンマン的なボスに自分の思いの丈を直接ぶつけたり、号泣してもちゃんと仕事行ったり、わからないことをわかろうとしたり、

ネガティブな思いも隠さず私に言えたりとか、貧血でぶったおれたときに周りの人に頼ることができたりとか、「フリーランスで生きていこうとおもいます」って決められたり、できれば田舎とか静かなところに移住して暮らしたいですって夢ができたり、

それってわたしからするとめちゃくちゃすごいことだと思ったけど!?!?

しかもフリーランスで生きていくって言ってからすぐ登録制のアルバイトを始めて、そのバイトも行ってみてすぐに自分に合う・合わないが感じとれるようになって、体調の変化にもちゃんと気づけるようになって、今度はフリーランスとして生きていくために勉強しはじめたり、

田舎移住の情報とか感覚を知りたいってことでさっそく移住している人のところに行ってみようと予定を立ててたり、めちゃくちゃ行動的だとおもうけど!!?

わたしは、そういうところがすごいなぁ、とおもってるんですけどね。(もちろん、行動できないときやしたくない時はそれでいいし、そういう時もぜんぜんOK)

まぁ、やっぱり「自立系」とか「がんばり屋」とか「完璧主義」くらい自分に厳しい場合は、自分ではなかなかそういうところを認めるのは難しいですよね。

でも、やっぱりこういう上で言ったようなことをFukaカウンセラー自身が行動したり、自分で考えて決めたっていうのは本当にすばらしいことだし、わたしはこの先もどうやってFukaカウンセラーが変化していくのか、そして私がそれをどうお手伝いしていけるかを考えるとワクワクしております。

参加してくれて、あらためてありがとうと、そして引き続きよろしくねと、そういう気持ちでございます。

【Fukaカウンセラーのブログ】
https://fuka22.com/



ことりカウンセラーは今一旦お休み中ですが、やっぱり参加してくれてすごく楽しかったしうれしい気持ちでおります。

なにより、ことりカウンセラーって無限の可能性を感じさせてくれるというか、いっしょに「あんなことやこんなことってどうかね?」「こうしたらこうかね?」みたいな、際限なくいろんなテーマについて意見を交わせたりとか、

現実的なことについても深くまでいっしょになって考えたり、そこから「こうなったらいいよね」とか「こうできたら楽しいよね」みたいな、夢を語ったりもできるんですよね。

それって、やっぱり「内省」という自分の考えや言動、行動について深く省みることをしていないと、というか、好きでないとそういう会話ってあまりできないので、

「心」についてもそうですし、「人間」とか哲学まではいかなくとも、「この世の不思議」みたいなことについてもいっしょになって意見を交わしたりできて、すごく楽しかったし、ありがたかったです。

あとすごく正直に打ち明けてくれる人だからこっちも心を開きやすくて、そういう部分もことりカウンセラーの魅力だなぁとおもいました。

まだこれからどうするかなど、マイペースにいっしょに考えていけたらとおもっていますし、こうして共にコーチングをする機会をくれて本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

【ことりカウンセラーのブログ】
https://ameblo.jp/kbsc081013/



さて、愛野ひとカウンセラーが教えてくれた「この1か月間で気づいたこと・変化したこと・できたこと・行動したこと」は、

・1か月間、ちゃんと自分との約束を守って、なにかを続けられることがわかった。
・1か月間でどういう時期にどんな心の状況になるのかわかってあげられた。
・自分と仲良くなった。今自分が考えていることが感じやすくなった。
・こんなに自分のことを愛することが得意だったことを知った。
・こんなに自分のことが好きだったことを知った。
・落ち込む自分のそばにいてあげられるようになった。大丈夫だと、自分を信じられるようになった。
・自分のために料理を作るのが好きになった。美味しくて体にいいものを作ってあげたい、と思うようになった。
・そのご飯を味わって食べようって思うようになった。これまではiPhoneを見ながらご飯を食べてたけど、それをやめた。
・自分のために生活用品にお金を使ったり、丁寧に暮らしたいと思うようになった。
・自分の体を労るようになったし、疲れやすい自分の体も可愛いと思えるようになった。
・愛の受け取り上手になった。
・これまで愛を受取拒否してたことに心の底から気づいて、その愛も受け取れた気がした。
・自分の中の愛と繋がって、魂の涙を流した。
・めんどくさいと思うことが減って、やりたいことはやるし、やりたくないことはやりたくない、と思えるようになった。自分の感覚がシンプルになった。
・自分がご機嫌になることを選べるようになった。
・焦らなくてもいいんだ、と思えた。私はマイペースなのが私らしい。私らしさ、をより一層大好きになれた。
・赤いスポーツカーに乗って、隣にイケメンを乗せて都内をドライブしてる最高に美しい理想の自分のイメージに出会うことができた。
・夢を叶えている自分の感覚や、理想の自分の感覚が身近に感じられるようになった。
・私は私でいいんだ、と、私の毎日を愛おしく思えるようになった。
・自分のことが大好き、その感覚が、私の中で当たり前で大切でいちばん重要なものになった。(前はもっと、少し恥ずかしかったり、罪悪感があったり、遠慮があったりしたと思う)

いやいやいやいや、もう最高じゃない、と。

愛野ひとカウンセラーはもともと、「自分のことを私の人生史上、一番大好きになる」という夢を持って参加してくれたのですが、とにかくブログを見てくれればわかる通り世界観がバーンとある人なのでね、

【愛野ひとカウンセラーのブログ】
https://ainohito.com/

本当に感覚的で、直感的で、アーティストというか、芸術的な感じ。

そこが良さなので、もう自分のそのアーティスト的なところとか、個性とか、何ができて何ができないとか関係なく、他の周りは一切関係なく、まるごとの「愛野ひと」という芸術のまま突き進んでほしかったんですね。

これはすごく個人的な意見ですけど、子供の絵とかって、みんなちがってみんないいし、一人ひとりの違いがあるからおもしろいし、芸術だし、その中で「うわ~この世界観っていいなぁ」みたいな、惹きこまれるものがあったりするわけじゃないですか。

だから、たとえば子供たちがリンゴをテーマに絵を描いたときに赤じゃなくて黒とか虹色とか金色で描いたっていいし、むしろリンゴのかたちも四角とか星形とかだっていいんだし、リンゴの城なるものとか、リンゴのボタンとか、リンゴがお腹に入ってる様子を描いたっていいわけですよね。

そこに、先生や他の人が「これはちがうよ」とか「これは正しくないよ」なんていうのは人格否定くらい、許せないんです。

だって、そこに在るのはその子の世界観であり、人生であり、心であり、魂であり、すばらしいその子自身でもあると思うから。

だから、わたしが感じた「愛野ひと」という芸術を、わたしがもっと知りたかったし、もっと酔いしれたかったし、もっと感じたかったし、もっと本人が自分を好きになって輝いてそのまま突き抜けていったらいいなとおもっていました。

本当に、愛野ひとカウンセラーの末恐ろしいほどの感情と、直感的なインスピレーションと、それを言語化できるその世界をがどれだけすばらしいかを、本人にもっと感じてもらいたいと。実感してほしかった。

こんなにあなたって、すばらしいんだよ。

こんなにあなたって、愛おしいんだよ。

こんなにあなたって美しいんだよ。輝いているんだよ。

そうしてコーチングをさせてもらっていたら、最後の最後に「わたし、夢が叶ったよ」という言葉と共に、愛野ひとカウンセラーからこんな感動的なアファメーションが送られてきました。
ーーーーーーーー
私は、私のままで、美しくてたまらない。
私は、私のままで、愛おしくてたまらない。
私は、私の人生を、こんなにも、愛してた。

ずっと、ずっと、愛したかったのに、
私は、誰かを愛する以上に、
私のことを愛することが、
こんなにも得意だったのに、
私は、私を幸せにする方法を、
こんなにも知っていたのに、
私は、私が愛されてありのままで生きることを、
こんなにも望んでいたのに、

それを、ずっと、無視してきてしまって、
ごめんね。
こんなにも、私の美しさを、否定してきてしまって、ごめんね。

これからは、私が、私を、誰よりも愛していくから。
私は、もう、私のことを離さないから。
私が、私を、幸せにするから。

安心して、最高にドラマチックで燃えるように情熱的で、神秘的で美しくて、愛に塗れた私の人生を、生きていこうね。

私として、生まれてきてくれて、本当にありがとう。
私は、私を生きることができて、幸せです。
ーーーーーーーーーーー

うん、うん、と。

もうなにも言えなかったです。

「私は、私を生きることができて、幸せです」

なんて、そんなのすばらしすぎますよね。

感動してしまって、言葉が出なかったです。

ほんとうに未知の世界とか、新種の蝶を見たような、そんな美しくて儚くも、愛で満たされる感覚になるんですよね、彼女と話していると。

だから、彼女が

「私は、きっと最初にコーチングで目指してた夢以上のところに連れてきてもらえたな、と思う。自分のことを自分の人生史上いちばん好きになる、それ以上のものを手に入れたと思える。」

と言ってくれて感無量でした。

どこかでわたし自身、「まだここがダメだったなぁ」とか「もっとこうしたらよかったかな」なんて自分を認められない声もあったんですけど、愛野ひとカウンセラーがこうしてちゃんと伝えてくれたことがダイレクトに心に響いて、私自身もまた前を向くことができました。

だから、最後まで本当に「愛野ひと」という美しさと強さとすばらしさを見せてくれて、そんな世界を教えてくれてありがとうと、そんな気持ちでいっぱいです。

【愛野ひとカウンセラーのブログ】
https://ainohito.com/

「コーチング0期組の変化と2期の募集について」
つづきはメルマガでご覧ください。
↓↓
ぶっちゃけ メルマガ

※場合によってはメルマガが届くまで少しお時間をいただく場合があるみたいです。
※メルマガ購読を登録すると最新号が届きます。
過去のメルマガが読みたいという方は
お問い合わせからご連絡ください♪


それではきょうも、ぴんぴんしていたピンクがピヨピヨしたピンクになったようないい夢をみましょう~!

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
今日のあなたへの占いはこちら↓


ポチッと占う(無料)



゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚